アフラックの第3四半期業績。

2月14日、アフラック生命保険はHPにて、2023年度第3四半期業績を発表*しました。

*詳しくはこちらをどうぞ。
  • 2/14・ニュースリリース 2023年度第3四半期報告(PDF)

    【管理人の感想】
    1.保有契約の減少続く

    個人保険の保有契約件数、がん保険及び医療保険の保有契約件数は今期も減少していました。

    また、個人保険及び医療保障・生前給付保障等の保有契約年換算保険料ですが、こちらも減少していました。なかなか保有契約件数の減少が止まりませんね。

    2.がん保険及び医療保険の新契約は伸びず。個人保険及び第三分野の新契約年間保険料が増加。
    個人保険全体の新契約件数は、前年同期比95.1%でした。がん保険の新契約件数は前年同期比99.4%、医療保険の新契約件数は前年同期比92.4%でした。

    一方、個人保険の新契約年換算保険料は、前年同期比111.3%、医療保障・生前給付保障等の新契約年換算保険料は111%とどちらも二桁の増加でした。

    死亡保障分野とがん保険・医療保険以外の第三分野商品の新契約が好調だったようです。がん保険は、新商品の効果がいったん落ち着いたのでしょう。医療保険の減少率は小さくなったと思います。

    【主要業績の内容】
    以下、アフラックの主要業績の内容です(上記ニュースリリースより抜粋・転載)。

    〇保有契約件数 ( )内は前年度実績
    ・個人保険…2253万1000件 (2306万件)

    ・個人年金保険…32万9000件 (32万7000件)

    ・個人保険+個人年金保険…2286万1000件 (2338万8000件)

     うちがん保険…1444万4000件 (1479万6000件)

     うち医療保険…556万4000件 (568万4000件)


    〇新契約件数
    ・個人保険…60万8000件 前年同期比95.1%

     うちがん保険…41万8000件 前年同期比99.4%

     うち医療保険…13万件 前年同期比92.4%


    〇年換算保険料
    1)保有契約 ( )内は前年度実績

    ・個人保険…1兆2197億円 (1兆2486億円)

    ・個人年金保険…979億円 (929億円)

    ・個人保険+個人年金保険…1兆3177億円 (1兆3416億円)

     うち医療保障・生前給付保障等…9934億円 (1兆141億円)


    2)新契約
    ・個人保険…425億円 前年同期比111.3%

    ・個人保険+個人年金保険…425億円 前年同期比111.3%

     うち医療保障・生前給付保障等…382億円 前年同期比111%


    〇保険料等収入、保険金等支払金、四半期純利益
    ・保険料等収入…9684億円 前年同期比100%

    ・保険金等支払金…9270億円 前年同期比143.9%

    ・四半期純利益…3147億円 前年同期比148.7%


    〇基礎利益、ソルベンシー・マージン比率 ( )内は前年度数値
    ・基礎利益…3334億円 前年同期比121.9%

    ・ソルベンシー・マージン比率…1202.7% (874.2%)


    以上です。

    DSC01117.JPG
    ↑ホトケノザにやってきたフタホシヒラタアブ(今月撮影)。

    ↓2月19日20:00現在で4位…ちょっと下がってしまいました。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    人気ブログランキング
    人気ブログランキング

    ↓2月19日20:00現在で3位…大きくアップしました。ありがとうございます。皆様のワンクリックをお待ちしております。
    にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
    にほんブログ村
  • この記事へのコメント